デオプラスラボの特徴

デオプラスラボの正しい使い方

更新日:

デオプラスラボは、持続力の高いワキガ用クリームとして評価されていますが、使い方を誤ればせっかくの効果も半減してしまいます。

逆に、正しい使い方さえ押さえておけば、安物のデオドラント製品にはない優れた効果を発揮するでしょう。

このページでは、デオプラスラボの正しい使用方法について解説します。

デオプラスラボの使い方1「基本は朝夜一回ずつ塗る」

デオプラスラボの販売元では、朝と夜にそれぞれ一回ずつ塗るのが推奨されています。

ワキガ用に本格的に開発されたクリームだけあって、朝塗れば夜まで消臭できるよう設計されているのがこの製品の特徴。その持続性は他のものと比べて群を抜いています。

もちろんワキガのレベルによって個人差はありますが、朝夜一回ずつ塗るだけで、24時間体臭に悩まされることがなくなります。

デオプラスラボの使い方2「塗るタイミングはシャワー後が理想」

デオプラスラボに限らず、基本的にデオドラント製品は綺麗な肌に塗るもの。

そのため、シャワーを浴びたあと、タオルドライ後にデオプラスラボを塗るのが最も理想的なタイミングです。

ニオイ菌が一切繁殖していない状態で塗ることが、持続性をキープする秘訣です。

デオプラスラボの使い方3「塗り直す場合は必ずワキを清潔にしてから」

夏場は特にそうですが、大量に汗をかいた日や、ニオイが気になる日など、デオプラスラボを日中に塗り直したくなる日もあるはずです。

このとき、すでにニオイが発生している状態に重ね塗りするのは禁物。「臭いものにフタ」のようなやり方では、すくにワキガのニオイが復元してしまいます。

塗り直す場合は必ず、ワキを清潔な状態にしてからということを心がけましょう。

日中の場合シャワーを浴びるのは難しいですが、デオドラント系のウェットティッシュでワキを拭き取ればOK。ドラックストアなとで売られている、アルコール入りのペーパーがあれば充分です。

もしデオドラントペーパーを持っていない場合は、濡らしたハンカチでしっかりワキを拭くだけでも随分デオプラスラボの持続力は変わってきますよ。

「デオプラスラボに効果がない」と感じる人の多くは、清潔な状態のワキに塗っていないことが原因です。

デートなどの大事な日などは特に、しっかりとニオイ菌を拭き取った状態で塗り直すのが重要ですよ。

デオプラスラボの詳しい効果と口コミはこちらから

-デオプラスラボの特徴

Copyright© デオプラスラボの効果は?女性の口コミに隠された新事実 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.